14

お金とは

お金は昔からありました。いや、お金がない時代の場合欲しいものを相手方の要求するものを調達する必要があり、それをなくすためにお金が発生してきました。

しかし、ある地域地域では貨幣経済が廃れてしまう事もありましたが、商売が多い所は貨幣経済が衰えなかったと聞いています。

一つ例を出すと西ローマ帝国と東ローマ帝国が言えるでしょう。西ローマ帝国は異民族の攻防などで貨幣経済が廃れましたが、東ローマ帝国は貿易の拠点があり、特にコンスタンティノープルは貿易の中継点という事もあって、貨幣経済が衰えなかったという事です。

その為、領土は縮んでも、中国とローマ帝国を結ぶ中継地点となり西ローマ帝国が滅んだのち1000年以上の長きにわたって残り続けたという事です。

You may also like...