c691cf623ca22c63b8ac65c9dbf647a5_s

中国のクレジットカード事情

お金と言えばクレジットカード。中国ではクレジットカードが殆ど使えず、意外に大変でした。というのは、中国はやはり発展途上の地域が多く、国際基準のクレジットカードの審査には通らない人が殆どだからという理由が主だそうです。

つまり、ビザカードやマスターカードを持っている人が少ないから、お店がそれらのカードと提携していないということです。ただ、海外に口座を持つ外国人にとってはそこの口座にあるお金が使えないって大変です。

中国ではUnion Pay(銀聯)というカードが主流です。これは銀行口座を作ればもらえるカードで、所謂デビットカードと同じものです。このカードは殆どの場所で使えます。

ただ、やはり現金しか使えない個人商店や市場の方が安い値段で衣料品などを売っていますし、どこで銀聯カードを使うか、どこでビザカードを使うか(イオンなどの外資系のお店では使えます)、どこで現金を使うか、ということが大切になります。

You may also like...