04

とある知人の話

とある知り合いの話ですが、若くして、ご両親を亡くしてしまい、お金が苦しくなってしまいました。

ご両親のお子様にどう残したのかは分かりませんが、車やローンが残っていて、家はあるけど、借地ということで、簡単には手放せず、生活保護になってしまったようです。

本人は、持病の関係で、医療費など、生活保護で、なんとかなったにせよ、それまで、結構収入を得ていた、働ける人なので、屈辱が大きいようです。

絶対、生活保護から抜け出すと頑張っているようですが、大変といわざるを得ません。ただ、治療費が無料という意味では、確かに生活保護の方が、助かった所もありますね。頑張って欲しいです。

自分も持病がありますが、生活保護でも気にしないタイプです。生活できればいいと思う方なのです。

You may also like...